「こんなに気持ちいいの初めて…」って言われたら「快感」ですよね?

 

 

オーガズム催眠実演イメージ映像1

 

 

 

実際に購入してわかった!

 

「オーガズム催眠」は、こんなふうに思っている方のための教材です。

 

 

青山愛実演

 

 

● 女性を充分に満足させられていない気がする

 

● 最近、エッチがマンネリ気味になっている

 

● 彼女に、もっと自分とのエッチを楽しんでほしい

 

● パートナーにセックスに積極的になってほしい・・・

 

 

 

 

購入者用ダウンロードページ

 

※私は「ダウンロード版」で購入しましたので、
購入完了後、すぐに右のような「ダウンロードサイト」で
本編の映像、特典の映像のすべてを
パソコン上で視聴することができました。

 

 

パソコン上で見るだけでなく、
ダウンロードして保存することもできますから、
外部のビデオプレーヤーなどで持ち出すことも可能です。

 

「配送版」で購入した場合には
同じ内容の動画が収録されたDVDが
希望の場所まで配送されるということです。

 

 

 

あなたは販売ページにアップされている動画をご覧になりましたか?

 

 

「オーガズム催眠」青山愛を実際に買ってネタバレ公開!【VIP特典】

「こ、これはちょっと、怖いです・・・」

 

 

「オーガズム催眠」の販売ページには、いきなり白目をむいて絶頂に達している
女性の動画がアップされているのですけれど・・・

 

 

正直なところ・・・

 

 

あそこまでオカルトチックな表情でもだえることをパートナーに望んでいる方は少ないのではないか・・・と。

 

正直、私はあそこまでの反応を自分のパートナーに求めたいとは思いません。ぶっちゃけ、コワい。
まるで、悪霊払い(笑)ですな。

 

 

でも・・・・

 

 

この教材を実際に買ってわかったことは、
「オーガズム催眠」は、決して女性をあそこまで乱れさせるだけのテクニックではなく、

 

むしろ、催眠によって彼女に最高のリラックスを与えて
彼女を「性感」に集中した状態にして、これまでにない快感を感じさせる・・・

 

動画内容の一部

そんな利用法が最も現実的だと思います。
そしてその利用法なら、
誰でもすぐにこの「催眠テクニック」を使えるようになると感じました。

 

※もちろん、この教材で催眠テクニックを極めて、
深いトランス状態にすることがてきるようになれば
パートナーを「白目をむくような」悶絶状態にすることも可能だと思います。
お望みであれば、ですが。

 

 

 

 

 

 

中垣貴彦

当サイトへのご訪問、ありがとうございます。
InfoPack Corp.の教材レビュアー、中垣貴彦です。

 

 

このサイトでは、催眠効果を利用して、女性に最高の快感を与えるための動画教材

 

青山愛の「オーガズム催眠」を実際に購入して、
その内容をほぼネタバレ寸前まで公開していきます。

 

このテクニックを公開した青山愛さん。

 

これまでにも「催眠調教セックス」「催眠潮吹き」などの大ヒット教材をリリースしてきましたが、
今回の教材は、その集大成ともいえる内容になっていると思います。

 

では、この後、詳しくお伝えしていきますのでどうぞ最後までごゆっくりご覧下さい。

 

 

当サイトだけのVIP特典をご用意しています。合計11,960円で現在も販売されている人気動画教材を、期間限定の特典としてお付けしています。

 

 

 

 

教材の公式ページはこちら⇒ オーガズム催眠

 

 

「オーガズム催眠」は、こんな動画マニュアルです。

 

 

 

【セット内容】

オープニング画面

 

 

本編収録時間:54分46秒
特典収録時間:1時間09分37秒 

 

合計収録時間:2時間04分23秒

 

私はダウンロード版で購入しましたので、
注文確定後すぐにパソコンにダウンロードして見ることが出来ました。

 

配送版で購入した方には、
同じ内容のDVDが配送されるということです。(+2,000円必要です)

 

 

 

 

この動画教材は、女性を催眠(トランス)状態に誘導してセックスする、というノウハウなのですが

 

私自身、このノウハウには、大きく分けて2つの利用法があると感じました。

 

■ パートナーをトランス状態にして、「白目をむくほど」激しい快感を与える。

 

■ パートナーを催眠でリラックスさせ、いつも以上に「性感に集中」させてエッチをたっぷり楽しむ。

 

 

この動画を見て、どこまで催眠テクニックを極めるかによって、使い道は変わってくるでしょう。
おそらく、「白目」を望むのであれば、かなりの練習が必要になると思います。

 

でも、後者のような「リラックス」「集中」のような使い方なら
誰でもすぐにつかえるようになると思うんですね。

 

青山愛

実際、ビデオの中で青山愛さんも言っているのですが

 

「深いトランス状態に入れるより、深いリラックス状態に入れることが大事」
なんですね。

 

最初のうちは深いトランス状態に入れることを考えなくても、
催眠テクニックを使うことで女性をリラックスした状態にすることが出来れば、
女性は性感に集中して、いっぺんに感度が上がるというのです。

 

 

つまり、催眠状態をうまく利用すれば
いつもどおりのエッチをしただけでも、パートナーの快感は何倍にもなる!
というわけです。

 

 

実際、この中で解説されているテクニックはかなり量が多いのですが、
全部を覚える必要はなく、最初は彼女をリラックスさせる
「脱力系」の催眠を1つ覚えて使ってみるだけでも効果は大きいといいます。

 

で、こういう「脱力系」の催眠は、セックスの相手だけでなく
「肩こりって、催眠術で治すことができるって知ってた?」みたいな感じで
事前に練習もやりやすいっていう利点もあるんですね。

 

 

 

でも、催眠なんて本当に出来るのか?

 

 

催眠とは「相手の潜在意識をコントロールする」こと。

催眠シーンの一例

 

こういうとすごく難しく感じちゃいますよね。

 

でも、青山さんによれば
「実は、人間の潜在意識はすごく単純なもの」だそうで
コツさえ知ってしまえば、意外に簡単なことなのだそうです。

 

 

それに、我々がテレビなどでよく見る「催眠術」は
完全に見せ物として行っている催眠なので、
やたら派手な動きをさせていますが

 

「オーガズム催眠」は、ああいった「身体をコントロールする催眠」ではなく
「意識をコントロールする催眠」なので、誰でも割と簡単に身につけることが出来るんですね。

 

●催眠でパートナーをリラックスさせ

 

●極限まであなたとのセックスに集中させ、

 

●ドーパミンを大量に分泌させる・・・

 

これがこの教材の目指すところのようです。

 

 

では、次のページから動画の内容を詳しく公開していきます!

 

 

 

教材の公式ページはこちら⇒ オーガズム催眠

 

当サイトだけのスペシャル特典をご確認ください

 

当サイト経由でご購入の方だけに

 

VIPプレゼントをご用意させていただきました。

 

 

クンニクマン教材 TAKA教材

 

 

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

特典内容とお受取り方法

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

異次元の快感を楽しむ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お役立ちコラム その1

 

女性に「オーガズム催眠」を試そうとする場合、
普段とはちょっと違った環境やムードを与えてあげると効果がアップすることが多いようです。

 

例えば、いつもは自宅のベッドでしているけれど
ホテルを利用してみるというのも一つの手かもしれませんよね。

 

いつもと違うムードが、女性に「いつもと違う何か」を期待させる効果もありますし
普段はやりにくいことも、お互い少し大胆になってトライしてみる・・・
そんな雰囲気が生まれてくるものです。

 

では、ここでは、女性を上手にホテルに誘う方法をお伝えしますね。

 

■ホテルに誘うということ

 

言うまでもないですが、ホテルに誘うということは、セックスをするということです。

 

しかし、セックスをする前にどうしても越えなければいけない壁が
【ホテルに誘う】ということです。
なぜ、デートには誘えるのにホテルには誘えないのか?
それはやはり、ホテル=セックスという、関係がすでに成り立っているからです。
ホテルに誘う事はすなわちセックスに誘っているということから、
中々ホテルには誘いずらいという印象を持ってしまっているということです。

 

カップル

よくありがちなホテルへの誘い方のノウハウで、女性に
【ホテルに行く理由付けをしてあげれば良い】というのがありますが、
カラオケをしにいく・飲むだけ・少しだけ寝る・・・など。

 

こういった言い訳を与えてあげる事は確かに重要です。
しかし女性は本当にカラオケだけしに行くんだと思っているのでしょうか?
寝るだけだと思っているのでしょうか?
そんなわけありませんよね。

 

これは女性が軽く見られたくないための言い訳でしかないんです。
しかし、これは女性の言い訳を作っているように見えて、
実は男性の言い訳でもあるんです。

 

直接セックスに誘うのが恥ずかしい。
断られたら恥ずかしい。

 

こういったお互いが直接的な言葉を使うと
恥ずかしいから、こういう回りくどい言い方をするんです。
もちろん、こういうノウハウを否定するつもりはありません。
効果が無いけではないですから。
しかし、女性があなたに対して抱いている期待は、
決してそんな言い訳じみた誘い方ではないのです。

 

とはいえ、別にドラマのような
「今日、この上のホテルに部屋取ってるから」
などという非現実な誘い方でもありません。

 

そもそもデートをしている段階で女性というものは
「もしかしたら」という気持ちは持っているんです。
デート中にキスまで出来たとしたら、
当然、その先も想像できているんです。
しかも、あなたがホテルに誘いたいと思っている気持ちにも、当然気付いているんです。

 

「なんで誘ってこないんだろう」
「もしかしたらホテルに誘われるんじゃないだろうか?」

 

これで誘わなければ、せっかくのチャンスを無駄にするばかりか、
次のデートすら出来なくなる可能性があります。

 

とはいえ、やはりホテルに誘うのは簡単ではありませんよね?
では、どうすればいいのかというと・・・
まずは根本的な考え方を捨ててください。

 

ホテルに誘うのではなく、セックスへ誘うということを強く意識して欲しいのです。

 

「オーガズム催眠」青山愛を実際に買ってネタバレ公開!【VIP特典】

回りくどい事をまずは捨ててください。
言い訳を作ってホテルに誘うということを飛ばして、
「セックスしたい」ということを、ストレートに表現してください。
あ、もちろん「セックスしよう」とそのまま言うわけではありません。

 

セックスというキーワードは使わずに、
2人きりになりたいということを表現するのです。
例えば・・・
「二人きりになりたいな」
「きょうはずっと一緒にいたいな」
「今日は帰らせないけどいい?」
この段階で、女性があなたに好意を持っているとしたら断る理由なんてありませんよね。

 

たとえ若い女の子といえど男性の
回りくどい言い方なんてすぐに気が付きます。
「あんな風に言ってるけど、ホントはエッチしたいんだろうな」
「なんであんな回りくどい言い方するんだろう?」
こんな風に思われる前に、とっとと誘ってしまった方が、大人の男らしいと思いませんか?
年が近ければ、回りくどい言い方もアリかもしれませんが、
特に年が離れている場合は、「ぐいぐい引っ張る」ほうが、女性もOKしやすいんです。

 

 

 

 

0574 Web Site Ranking 無料相互リンクoneway

 

更新履歴